• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

«プロフィール»

Ryu-ha

Author:Ryu-ha
適当にオンラインゲームの攻略やら映画、漫画、音楽、アニメのレビューなんかをやっております。
あとはもうおはこんばんちは的な読む価値の無い駄文をつらつら書いてたり。

«最近の記事»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«月別アーカイブ»

«カテゴリー»

«ブロとも申請フォーム»

«ブログ内検索»

«RSSフィード»

«リンク»

«Copyright»

 »Entries.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) / --:--

スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP

 はい、今晩は。リュウでございます。
えー、ご無沙汰でございます。やはり上コメはまったくつかずか・。・

とりあえず、書けなかったのは理由がありまして
旧PCの内臓HDDとか、壊れた古い外付けHDDなんかをSCSI接続(だったか?)で
つなげようとか思ってしまったのが運のツキ。
うちのPCはIDE1、2番がSCSI接続で
IDE3、4番がATA接続なんですね。で、旧型のPCなもんだからSCSI接続しか無理っぽかったので。

んで、まぁPCに無事接続はしたわけですよ。
IDE1に80Gの元外付けHDDでIDE1M。
で、スレープに40Gの内臓HDD。

これでまぁ読み込ますために再起動したら何故かwinが立ち上がらない。
ロゴマークすら出ないので???となって
こりゃ 接続したせいで駄目になってんのかな?と思って
一度増設HDDを抜いてつけてみる・・・・が、ロゴマーク出た後ブルーバック

こりゃーwinを入れなおすしかないかなーと思ってwinを再インスコしてみる…が
コピーできませんでしたエラー多発。

仕方ないので増設HDDのほうにwinを入れてなんとかwin立ち上げに成功…が
元の内臓ドライブがドライブ名Fになって何故か使用されてない状況に…
ここでひとつの結論に達す。
おそらく、内臓を増設した時点でIDE接続なのでドライブ名がバグってシステムエラーおこしているものと判断
別にこのまま増設hddのほうをメインにして元の内臓を増設内臓HDDとして使ってもよかったんですが
規格がSCSIだからか動作がイチイチ重いのでやはりATA接続でないと駄目だな・・と判断
そこからなんとかいろいろとchkdskやら何やらを使って
紆余曲折を経てなんとかATA接続復帰。正直自分でもどうやって復活したのかよくわからん(^q^
とにかくwinはややこしい…

しかし、ファイルは全部吹っ飛んだ(^q^
まぁ、OS入れなおして間もなかったのでそんなに痛手ではなかったが…
そしてなんとかファイル救出ソフトで多少のファイルは救出できたのが救いでした…
まさかたかが約100Gのためにこんな苦労するとは思ってもみなかったんだぜ
とにかくイランことはしないほうがいいなぁ・・・とちょっと教訓になった

まぁ、またやるんだろうけどな!

スポンサーサイト

2010/04/10 (土) / 05:13

ハンドレッドソード vol.14:グラン考察。一回目 / HOME / 雑記いろいろ

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

 »トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。